甘いものが好きで洋菓子を毎日食べ続けた結果、便秘に悩まされることになり薬に頼っていました。

3日位通じがないのは当たり前で、お腹が張って食欲がなくなると薬を飲んで、スッキリしてまた食べるという悪循環を繰り返していました。

ただ薬もだんだん効き目が悪くなり薬の量を増やさないと出なくなった為、このままでは自力で出せなくなる不安があったので、乳酸菌を摂ることにしました。今まではパンやお菓子ばかりでヨーグルトは食べていなかったです。

お菓子はやめてヨーグルトに切り替えました。

ヨーグルトだけだと満足感がないので、バナナやイチゴなどの果物も一緒に食べていました。

普段の食事も肉類は少なくして野菜を増やして食物繊維を意識的に摂るようにしました。

せっかく乳酸菌を摂っても腸内環境を悪くする肉類や油ものを多く食べては意味がないと考えました。

最初はお菓子や肉が今までの様に食べられない事にストレスを感じていましたが、しばらくすると肩こりや頭痛がなくなり身体の調子が良くなりました。

便秘の方も始めは薬がないと出なかったのが薬なしで出るようになりました。

乳酸菌を摂ると共に食生活を改善したのが良かったと思います。